記事詳細

【玉袋筋太郎 玉ちゃんの酔滸伝】大女優・山本陽子さんをスナックのママに仕立て営業 忘年会シーズン突入だ (1/2ページ)

 忘年会シーズン突入ですね。幹事さん、そして受け入れるお店のみなさんもご苦労さまです。

 1年の労をねぎらい無礼講で楽しむ宴。たとえ無礼講であっても会話中にLINEをチェックしたりしないのは大人の常識であることは間違いないことです。いいですか? カラオケのリモコンはヤキを入れるための物でなく、歌を入れるための物なのです。

 私のお店、東京・赤坂の「スナック玉ちゃん」もおかげさまで忘年会の予約をたくさん入れてもらい繁忙期を迎えてます。これも先月の酉(とり)の市で奮発して買った熊手の御利益だと思い、感謝するとともに働いてくれているスタッフにも感謝の日々です。

 森下仁丹と山本海苔店が共同で開発した「サラシア入り海苔茶漬け」の販売記念イベントで貸切営業が入りました。山本海苔の宣伝に出演している女優、山本陽子さんをスナックのママに仕立て「スナック陽子」としてお客さまを招いての営業でした。

 私も途中参加して大女優さんを前に緊張しながら、時節ネタを入れながらのあいさつをしました。「怖い方かなぁ」とビクビクしてましたが、「玉ちゃんのあいさつが面白くて面白くて」とお褒めの言葉をいただき、思わず「う~ん、E~気持ち!」と口に出そうになりましたが、グッと我慢しました。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう