記事詳細

中居正広と木村拓哉の橋渡し役に… ダウンタウンへの期待 (1/2ページ)

 「主演映画『マスカレード・ホテル』の撮影が終わったばかりですが、すぐに主演ドラマ『BG~身辺警護人~(仮)』(テレビ朝日系)の撮影に入りました。激しいアクションもあるのでトレーニングなどかなり大変のようです」(ドラマ関係者)

 紅白や歌番組がなくとも、木村拓哉(45才)の師走はやっぱり忙しい。そんな中、ある人物の口から木村の名前が出てファンを大喜びさせている。

 「11月28日放送の関西ローカル番組『ごぶごぶ』(毎日放送系)で、ダウンタウンの浜田雅功さん(54才)が木村さんについて話したんです。ほんの一言でしたが、ファンは大興奮でした」(番組関係者)

 『ごぶごぶ』は浜田のレギュラー番組で、毎回ゲストを迎え入れて関西界隈の街を歩くロケバラエティーだ。

 この日のゲストは木村の事務所の後輩であるKis-My-Ft2の宮田俊哉(29才)と千賀健永(26才)の2人。焼肉店でトークを繰り広げていると、2人の「ジャニーズでいちばん仲がいい人は誰ですか?」という質問に対して浜田が、「拓哉とはゴルフ行ったりしますよ」と答えたので、なおさらファンは色めきたった。

 「2人は1995年放送のドラマ『人生は上々だ』(TBS系)でW主演してからの仲です。撮影中は、浜田さんが『標準語うまくなったやろ』と話していると、木村さんが『まだ関西弁だよ』とつっこむなど漫才のような掛け合いをしていましたね」(前出・ドラマ関係者)

 その共演から20年以上が経つが、今も一緒にゴルフを楽しんでいるようだ。

 「3年くらい前に、ゴルフを始めたばかりの品川庄司の庄司智春さん(41才)が浜田さんとラウンドしたことがあります。3人で回ったそうですが、もう1人が木村さんでした。浜田さんは、庄司さんに木村さんが来ることを伝えておらず、ドッキリのような形で顔を合わせたそうです。庄司さんは『キムタクだ!』と興奮して、ゴルフどころではなかったようです(笑い)」(芸能関係者)

 ゴルフ以外でも、2人は親交を深めていた。

NEWSポストセブン
zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース