記事詳細

天然系新人グラドル田中めいが初DVD「休憩中はアヒルをずっと触ってました」

 新人グラビアアイドルの田中めい(20)がこのほど、東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で初DVD「めいめい」(グラッソ、4104円)の発売イベントを行った。

 「撮影の休憩中にアヒルのおもちゃをずっと触っていました。DVDに出ているんですよ」

 少し天然な発言と猫目がチャームポイントの田中。イベントには1メートル65、B77W59H87のスレンダーボディーを黒の水着に包み登場した。

 8月に千葉で撮影、「風が強くて、海がちょっとだけ寒かったです。競泳水着のシーンで水着がずれちゃって、体が細いのですごく大変でした」と振り返った。

 内容について聞かれると、「アメを舐めるシーンがセクシーだと思います。アメはおいしかったです。お風呂のシーンは一瞬、着ていないふうに見えます」とハニカンだ。

 デビューのきっかけはスカウトで、今も現役の大学生として観光について勉強している。珍しい科目なこともあり、どんな職業を目指していたのかとの質問には「特に何も考えていません。家から近かったから」と素直に明かし笑いを誘った。(ZAKZAK編集部)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう