記事詳細

森下千里 ゴルフはベスト80でティーチングプロ資格も取得 (1/2ページ)

 雑誌やテレビ番組などで活躍する元グラビアアイドルの森下千里は、今年3月にUSGTFゴルフティーチングプロの資格を取得した。ベストスコア80という彼女がゴルフに目覚めた経緯と上達の「極意」を明かした。

* * *

 こんにちは、森下千里です。突然ですが私、実はいまゴルフにハマっています。

 ゴルフを始めたきっかけは、片山晋呉プロのゴルフ番組へのゲスト出演でした。まったくの初心者で最初の一打は空振りでした。それが番組内での片山プロの指導で球に当たるようになり、すぐにクラブを購入しちゃいました。

 それからどんどんハマってしまって、車を買ったのも、スポーツジムに通うようになったのもゴルフのためでした。平均して月3~4回のラウンドをこなし、今ではすっかりゴルフ中心の生活です。

 壁に突き当たって何度もゴルフをやめようと思ったこともあったんですが、そのたびにゴルフのレギュラー番組が決まったりして、続けていきました。ついに、今年3月にはティーチングプロの免許も取ってしまいました。

 ゴルフはやればやるほど難しく、課題が次々と見つかる不思議なスポーツ。それをクリアしようとして、どんどんハマっていきました。それならとことんやってやろうとティーチングプロの免許に挑戦したんです。

 もちろん道のりは平坦ではありませんでした。実技テストの会場にひとりで1週間泊まり込んで練習ラウンドをしたり、夜はひたすらルールブックを読んだり。途中、なんでこんなことをしているんだろうと何度もくじけそうになったのを覚えています(苦笑)。でもそれを乗り越えたお陰で、今はとても楽しいゴルフライフを送っています。

NEWSポストセブン
zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース