記事詳細

『週プレ』『ヤンジャン』Wグランプリ、アイドル「トゥラブ」藤野志穂と山広美保子が快挙

 アキバ系美少女アイドル・グループ「トゥー・ラブ・トゥ・スウィート・バレット」(通称トゥラブ)の藤野志穂(18)と山広美保子(20)が、集英社の2大青年誌「週刊プレイボーイ」と「週刊ヤングジャンプ」でそれぞれグランプリを獲得した。1グループから2人のメンバーがそれぞれグランプリに輝いたのは、集英社でも“グラビア史上初”という前代未聞の快挙だ。

 トゥラブは2015年8月に“愛と平和の伝道師”のキャッチフレーズでデビュー。美少女5人組で平均年齢18歳。今年5月には、7枚目のシングル「そこで叫んで私に教えてほしい」を発売している。

 リーダーの藤野は、世界最大のアイドルフェス「東京アイドルフェスティバル(TIF)」と「週プレ」がコラボした「ナツ☆イチッ!オーディション」で“この夏、一番輝くアイドル”としてクイーンに選ばれた。

 山広も「週刊ヤングジャンプ」の読者投票による「サキドルエースSURVIVAL.7」でグランプリに輝いた。

 藤野が「ファンの方からたくさん“おめでとう”とか“一番輝いていたよ”って言ってもらえたのがうれしかった」と喜べば、山広も「来年はグループも勝負の年。もっともっとトゥラブの知名度を上げていきたい」と意欲を見せた。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース