記事詳細

清水良太郎逮捕に所属事務所「何かの間違いでは…」 6月に仕事復帰したばかり

 二世には使うクスリはあっても、つけるクスリはないのだろうか。覚醒剤を使用したとして、物まねタレント、清水アキラ(63)の三男でタレントの清水良太郎容疑者(29)が、覚せい剤取締法違反(使用)容疑で警視庁目白署に逮捕されたのだ。

 同署によると、9月下旬以降、若干量の覚醒剤を使用した疑いが持たれているが、良太郎容疑者は「使った覚えはない」と容疑を否認している。

 10日午後1時40分ごろ、東京都内のホテルで30代女性から「薬物を飲まされた」と110番があった。現場に駆け付けた署員が、ホテルから出てきた良太郎容疑者を同署に任意同行。尿から覚醒剤の陽性反応が出たため、11日に逮捕した。

 本紙の取材に、良太郎容疑者の所属事務所は当初、「何かの間違いでは…」と答えていた。

 良太郎容疑者は今年2月、写真週刊誌に違法カジノ店での違法賭博疑惑を報じられ、事務所が謝罪。一時謹慎を経て、6月に仕事復帰し、「自分の不注意、甘さだったと思う。これから新たな気持ちで、仕事に励んでいきたい」と会見したばかりだった。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう