記事詳細

【編集局から】衰えない「スター・ウォーズ」人気 作曲家の自宅前で演奏する動画も話題に

 海外でYouTubeに投稿された、ある動画が話題を呼んでいます。若者2人が、ある人の家の前でトランペットとフリューゲルホルンを吹いている動画です。

 曲は「スター・ウォーズ」のテーマ。そうご存じ、パパパパーン、パーン、パパパパーンパン、パパパパーンパン、パパパパーンのファンファーレで知られるあの曲。

 で、どこで吹いているのかというと作曲家、ジョン・ウィリアムズ氏の自宅前。このファンファーレを作った人です。2人が吹き終わると、家から出てきたのはなんとウィリアムズ氏本人。

 家の前で高らかにトランペットを吹かれて、「やかましい!」と怒るのではなく、まさかの笑顔で「素晴らしい、グッジョブ!」と声をかけたのだから驚きです。

 「スター・ウォーズ」といえば、1作目が公開されたのが、もう40年も前のこと。それでも、こうして若い人にも影響を与え続けていることは、驚くばかりです。

 12月公開予定のエピソード8「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」の新たな予告映像も公開され、壮大なストーリーの行方が気になるところ。期待も高まっています。まだまだスター・ウォーズ人気は衰えそうにありません。(F)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう