記事詳細

【週刊BSマップ】プロが見てもうまい笹野高史の落語はさすが 「笑点ドラマスペシャル 桂歌丸」

★「BS笑点ドラマスペシャル 桂歌丸」10月9日(月・祝)午後7時 BS日テレ  

 時が流れまして、私の大師匠、家元・立川談志が亡くなって6年。あの長寿番組「笑点」が家元の企画で始まり、初代司会者だったことを知らない人も多くなりました。

 そんな家元と同い年で第1回からのレギュラーである桂歌丸師匠の半生がドラマ化されたというのですよ!

 9日午後7時からBS日テレで放送される「BS笑点ドラマスペシャル 桂歌丸」です。

 15歳で弟子入りし、祖母のタネさんと2人暮らしをしながら、弟子仲間と切磋琢磨(せっさたくま)した時期…。寄席に出るようになるものの、若気の至りでサボる時期もあったというのは私も知りませんでした。

 古今亭今輔師匠に正面からぶつかり破門にされ、落語家をやめていた時期もあった歌丸師匠。しかし、そこには家元・談志との出会いがあったわけです。

 歌丸師匠を演じるのは尾上松也。出演は他に泉ピン子、笹野高史、水川あさみなどなど。今輔師匠を演じているのが笹野高史さんなのですが、一応、プロの私が見ても落語がうまかったです。さすがですねー。

 現笑点メンバーの師匠方が所々で出演しているのも見どころでしょう。(立川志らべ)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース