記事詳細

【大人のTV】“一般解答者”として出演、ロザン宇治原の戦いぶり楽しみ「アタック25」 (1/2ページ)

★アタック25「クイズ好き大会」(テレビ朝日、8日午後1時25分) 

 やっぱり触れないわけにはいかないだろう。アタック25にお笑いコンビ、ロザンの宇治原史規が出演するという。ゲストではなく、解答者としてだ。しかも芸能人大会ではなく、一般人に混じってだ。

 京都大出身の宇治原は多くのクイズ番組で好成績を残してきた。芸能界でも一、二を争う“クイズ王”のひとりだろう。だからこそ、現在、レギュラー放送されている唯一の一般参加型のクイズ番組であるアタック25に挑戦したいという気持ちはよく分かる。

 それでも万が一、中途半端な結果を残そうものなら、これまで築いてきた実績が損なわれることになる。それを考えると、それでも挑戦した宇治原の勇気を称えたい。

 宇治原は予選から参加し勝ち上がったそうだ。予選は一問一答形式の筆記と面接の2段階ある。約80人ぐらいが一斉に受ける筆記試験は、制限時間8分間で30問に答える形だが、これが意外とプレッシャーだ。

 かくいう記者も一度だけアタック25に出場したことがある。予選は何とか勝ち抜いたが、本戦の結果は“善戦した”とだけ書いておく。たとえ、たくさん正答したからといって、勝てるわけではないから奥が深い。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース