記事詳細

“中居正広マニア”が選ぶ「中居名言」BEST3とは? (1/2ページ)

 6日深夜に放送された「ナカイの窓」(日本テレビ系)に、大の中居正広(45)のファンとして知られるお笑い芸人「ジャイアントジャイアン」のコマタツ(29)が出演。同番組内での“中居名言”ベスト3を発表し、スタジオを沸かせた。

 第3位は「リーダーSP」での発言だった。このときの放送で「リーダーに向いていない人」に選ばれてしまったMAXのNANA(41)。さらにココロジストから「(リーダーは)自信を持って相手を引っ張っていくというのが大事。NANAさんはずっと不安なんだなということを感じてました」と指摘され、相当落ち込んでしまった。

 そんなNANAに中居が本気でアドバイス。それが「リーダーの第一条件として、不安をずっと抱えている人じゃないとリーダーには不向きだと思いますよ。ずっと(不安を)持ってる方がいいと思う」だった。

 和楽器バンドの琴奏者、いぶくろ聖志(33)が番組内で斬新な演奏法を披露した際の名言が第2位にランクインした。

 いぶくろは琴をギターのように持ちながら演奏するが、このスタイルに番組ゲストMCの陣内智則(43)は「怒られそうな気がしますけどね。あんなことしてたら」と発言。いぶくろも「怒られ…ますね」と爆笑した。

 中居は「歴史があるわけだから…」と陣内の言葉を受け入れつつも、「最初はやっぱり否定されないと、新しい物はできないですもんね」とコメント。その言葉にいぶくろもうれしそうにうなづいた。

 そして第1位は、ドラマ共演者からの疑問に対して中居が答えた言葉だった。

 かつてドラマ共演したことのある俳優の西村和彦(51)は当時の中居をこう説明した。

 「時間ギリギリに入ってくる。髪ボッサボサ。僕らメークも終わって、衣装も着ているのに、さっき車から降りてきました。しかもその割本(を見て)、ボソボソしゃべってるわけ。で、だらっだらのカメリハが終わって、ドライ始まったらもうセリフ入ってる。どこで(セリフを)入れてんの?」

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース