記事詳細

刀剣、国!?最も衝撃的だった擬人化作品ランキング (1/2ページ)

 最近は色々なものが擬人化され、アニメや漫画、ゲームに映画と色々なジャンルに展開されていますね。

 そこで今回は「最も衝撃的だった擬人化作品」をアンケート、ランキングにしてみました。

 最も奇抜な擬人化とは、一体どのようなものだったのでしょうか?

 1位 『刀剣乱舞-ONLINE-』刀剣の男子化
 2位 『ヘタリア Axis Powers』国の擬人化
 3位 『艦隊これくしょん -艦これ-』艦艇の美少女化
 ⇒4位以降のランキング結果はこちら!

 1位は『刀剣乱舞-ONLINE-』刀剣の男子化!

 人に振るってもらうはずの刀が擬人化してしまった、『刀剣乱舞-ONLINE-』が堂々の1位に輝きました。

 日本が世界に誇る文化の1つ「日本刀」、それらを擬人化した「刀剣男士」達が敵に挑むといったなかなか変わったストーリーで、一部業界に影響が出るほどの人気がありますね。

 特に女性への人気が高く、作品キャラ「刀剣男士」に対して女性ファンの事を「刀剣女子」と呼ぶそうで、2015年の新語・流行語大賞のノミネート語50語にも選出されたそうです。

 2位は『ヘタリア Axis Powers』国の擬人化!

 国そのものを擬人化し楽しく(?)歴史や文化も勉強できる、『ヘタリア Axis Powers』国の擬人化が2位を獲得しました。

 基本的に国そのものの擬人化という設定なのですが、政府は上司として別に登場しており、キャラクターイメージは国そのものというより「平均的な国民性」といった方が正確かも知れません。

gooランキング
zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース