記事詳細

【外国人が見るニッポン】日本人よりも日本人らしいオランダ人 いつも他人のことを気にしてしまい…

 オランダ出身のイヴォ(23)です。オランダと中国のハーフですが、話せる言語はオランダ語、英語、日本語です。日本にオランダ人はあまりいないので、僕は結構レアな存在ですね(笑)。

 僕は18歳の時に初めて日本に来ました。高校を卒業し来日した当初は、ほんの少ししか日本語が話せなかったので、まずは日本語学校へ行きました。現在は早稲田大学政治経済学部の3年生でこれからは就活という大学生なら誰もが通る長くて大変な道を通ることになります。

 オランダでは就活というものはなく、大学を卒業するまで、学生は勉強やインターンに時間を注ぎ、色々な経験をつむことを大切にしています。だいたいの人は卒業してから本格的に就職活動を始めます。

 僕が日本を好きになったきっかけはアニメでした。小さい頃からアニメが大好きで、今でも毎日アニメを見ています。

 僕はもうかれこれ5年以上日本にいるので、性格もほぼ日本人っぽくなってしまいました。人に気を使ったり、いつも他人のことを気にしてしまったりなど。日本人よりも日本人らしいとよく言われます。

 将来はエンターテインメント系の仕事をしたいと思っています。大学で日本人の後輩達と「Adam’s Sphere」という名前でバンドも組み、活動していることもあって、日本のエンターテインメント業界にすごく興味があります。僕の語学力などを活かして、海外展開などで力を発揮できたらいいなと思っています。

 ■イヴォ オランダ出身、1994年7月11日生まれの23歳。201年に日本に初来日。2012年7月、日本語の専門学校に通い始め、2014年に早稲田大学政治経済学部に入学。後輩らとバンド活動も行い、現在、日本の企業への就職を目指し、奮闘中。

インスタグラム:@adamssphere

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース