記事詳細

【芸能ニュース舞台裏】法廷舞台にシビアな“松居秋の陣”に“のぞき見感”満載の泰葉転落… メディアが期待するワケ

 しばらく露出が減っていたな、と思っていた女優の松居一代(60)と歌手の泰葉(56)が夏の終わりに再び。

 「松居も泰葉もブログやツイッターで行動予定を発信してくれるので、チェックしていれば対応はできるのですが」と情報番組ディレクター。

 「すっかり見落とした情報番組があったそうです、取材を申し込むと、翌日にもかかわらず松居は前日と同じ格好で登場してくれたそうですよ。そのあたりはメディアを心得ているというか」

 泰葉に関しては女性誌の関心がめっぽう高い。

 「海老名家というのはブランドでもあり、大家族のドロドロ感を感じさせてくれて、読者にとっては“のぞき見感”を満たしてくれる貴重な存在。いい家のお姫様が転落しているという構図も読者の興味を引くところで、新ネタがないかと尻を叩かれていますよ」と、女性誌ライター。

 松居に関しては、離婚調停が今後どうなるか、名誉毀損はどうなるのかに注目点は絞られるが、「松居劇場はこれから。これまでの劇場型ではなく、船越自身も提訴したので、法廷を舞台にしたシビアな“松居秋の陣”が始まりますよ」(情報番組松居担当ディレクター)。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース