記事詳細

【外国人が見るニッポン】日本の中華料理は最高! オーストラリア×中国人のハーフモデルが認めた味

 はじめまして、Zak(ザック、18)といいます。オーストラリア出身で、中国とオーストラリアのハーフです。このzakzakというサイト名前を聞いた時、まさに僕のためにあるメディアだと思いました。だから、今回こうして僕の記事が掲載されることになってうれしいです。

 日本ではモデルと英会話の先生をしています。雑誌「Grind」で定期的にモデルとして活動しています。今年3月に来日しましたが、過去2度日本に来たことがあり、そのときから絶対に日本に住んでみたいと思っていました。

 最近、日本人の友人から中華料理の店を何軒か紹介してもらい、とてもはまってしまいました。日本の中華料理って本当にレベルが高い! 料金が安い店でも、どこで食べてもハズレがないです。オーストラリアでは、ちゃんと下調べしてから行かないと、あまりおいしくない店に当たってしまったり、サービスが悪い店に当たってしまいます。

 日本では中華料理だけではなく、どの店でもサービスも、味もとてもいいと思います。例えば、常にお客さんのことを気にしてくれて、仕事中には携帯などは一切使わず、あまり私語もしないでまじめに働いている感じがとてもいい。一生懸命さが伝わります。逆にオーストラリアでは仕事中に携帯を使ったりしますが、日本より店員がお客さんに積極的に話しかける感じもあり、店員と仲良くなる機会はオーストラリアのほうが多いかもしれませんね。

 そんな中、最近はマーボーナスにはまってしまい、週に1回は食べています。マーボーナスについては、日本人の友人と1回討論になったことがあります。「マーボーナス」なのか、「マーポーナス」なのか。英語で調べると「ポ」となっていました。でも、日本では「ボ」と発音することが多いそう。結局どちらが正しいかは分かりませんが、日本の中華料理は最高です!

 ■ザック 1998年11月23日生まれ、オーストラリア出身の中国×オーストラリア人。モデルとして活動中。

インスタグラム:@zakhennessy

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう