記事詳細

現役“リケジョ”菅井美沙、大学に友達がいないと告白 卒業後はグラビアに本腰

 グラビアアイドル、菅井美沙(22)がこほど、東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で2作目のDVD「ちゅらみさ」(イーネット・フロンティア、4104円)の発売イベントを行った。

 撮影は5月に宮古島で行われ、1メートル53、B80W52H80のFカップボディーを水色の眼帯ビキニなどに包み披露。「岩場で撮影したピンクの水着のシーンがお気に入りです。この水着は私の体型に合わせて、スタイリストさんが作ってきてくれたもの。うれしくて印象に残ってます」と振り返った。

 普段は東京理科大に通う“リケジョ”だが、キャンパスライフについて質問が飛ぶと、「大学に友達が一人もいなくて、一人で大学に行って授業を受けて、一言もしゃべらずに家に帰ってくる生活」と告白。大学は男子生徒ばかりだが、「声をかけられることはないですね。学内でも勉強の話ばかりしていて真面目な方が多いです」と話した。

 卒業後の進路については、「大学に入学してから 今の事務所に入るまでの2年間、大学の勉強が楽しいと思ったことがなくて、やっとやりたいことが見つかったので頑張っていきたい。グラビアで注目されたいです」と目を輝かせた。(zakzak編集部)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう