【西村剛の勝負銘柄】中長期的に業績拡大が期待できる割安銘柄 注目はレンゴー (1/2ページ)

2017.04.19

 北朝鮮情勢の緊張などもあり、日本株市場は下落が続いています。地政学リスクに加えて、トランプ大統領がドル高を牽制する発言をしたことで、米ドル為替は一時、1ドル108円台まで上昇し、約5カ月ぶりの高値を付けました。

 輸出関連株を中心に売りが広がり、日経平均は一時、年初来安値を更新しました。日本株市場が反転するには、北情勢の不透明感が払拭されるか、円高進行が止まらない限り難しいでしょう。

 しかし、一連の問題が解決するのは難しく、世界の株式市場でリスク回避の動きは続く可能性が高いでしょう。ですから、「暴落のシナリオ」を頭に入れておく必要があるのです。

 このような局面では、業績が好調に推移し、テーマ性が高い銘柄にも関わらず、相場の流れで株価が調整している銘柄が散見されます。ですから、中長期的に業績拡大が期待できる銘柄に注目すれば大きな値上がり益も期待できるでしょう。

 そこで、私が注目したのは『レンゴー』(3941)です。

 段ボール最大手企業で、板紙や包装も手掛けている企業です。同社を「中長期的な業績拡大が見込める割安」銘柄として注目します。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。