面接「×」でも再チャレンジ制度導入 大和ハウスが18年度採用で

2017.03.19

 大和ハウス工業は、2018年4月入社の新卒採用で、面接に落ちた学生が何度でも受け直せる「再チャレンジ選考」制度を導入すると発表した。緊張などから面接で本来の実力を発揮できなくても、熱意を再度アピールできるようにする。人手不足が深刻化する中、入社意欲が高い人材を確保したい考えだ。

 地元志向が強い学生を対象に、全国転勤がある総合職でも先着順で希望する初任地への配属を確約する制度をつくる。また、業務内容や福利厚生制度を理解してもらうため、保護者向けの会社説明会も開催する。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。