経済・マネーの連載

株式フジ
株式フジ

「変動小さい大型株」は先入観、高く買ってさらに高く売れ! 投資基本「安く買って高く売る」に少し変化を

 昨日(11日)の東京株式市場で、日経平均株価は2015年6月に付けた第2次安倍政権発足後の高値2万868円を上回りました。この水準は1996年12月以来およそ20年10カ月ぶりです。当時はバブル崩壊後の安値が1万5000円近辺で止まり、極めて売買高が薄い中でつけた高値でした。【記事を読む】