経済・マネーの連載

お金は知っている
お金は知っている
田村秀男

親中派にだまされるな 「日中通貨スワップ協定」は習氏の尻拭い

 中国が米国の対中制裁関税「トランプ弾」に直撃され、メディアは世界の金融市場不安をあおり立てるが、浅慮に過ぎる。トランプ政権の対中強硬策なかりせば、中国は従来通り債務主導で傍若無人の対外進出策をとり続け、金融市場と安全保障両面で世界不安がどうしようもなく高まる。【記事を読む】