記事詳細

東証反発、前週末比138円高 ワクチン普及を期待

 週明け22日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反発した。米追加経済対策による景気回復や、新型コロナウイルスのワクチン普及への期待が相場を支えた。

 終値は前週末比138円11銭高の3万0156円03銭。東証株価指数(TOPIX)は9.40ポイント高の1938.35。出来高は約12億5043万株だった。