記事詳細

【トップ直撃】海自の体育教官から経営者へ果敢に転身! 目指すのは、人と人がつながる「自遊空間」 ランシステム・日高大輔社長 (3/4ページ)

 ■朝晩2回のお風呂と睡眠

 【確率】「何事も確率がすべて」との意識を持っているという。「何事も成功するのは確率と頻度の問題だけだと思います。社員にも話をしていますが、100分の1でも、445回チャレンジすると99%以上の確率でクリアするといわれます。大事なのは確率を上げることと試行回数を増やすことのバランスだと思っています。新しい事業もリスクに応じて、会社に影響を及ぼさないチャレンジなら、いくらでもします」

 【座右の書】印象に残っているのが、米の作家で経営コンサルタントのスティーブン・R・コヴィーの『7つの習慣』。漫画では『北斗の拳』やサッカーものの『DAYS』を愛読する。

 「翻訳されている海外のビジネス書が多いです。小説は一切読みませんが、時代についていきたいのと、単純に好きなので、漫画はすごく読みます。『北斗の拳』は、お酒を飲めばもっと語れるんですが、兄弟愛や家族愛にひかれます。『DAYS』は頑張れば報われるところなど、チーム系の漫画も好きですね」

 【よく見るメディア】日経新聞を読む。テレビや雑誌はあまり手にしないという。

 「ネットのNewsPicks(ニュースピックス)で、さまざまな情報が出てくるので情報収集しますが、人の意見に感化されるのも嫌です。(新聞記事も)全般見ますが、世界や日本の動きや経済面は興味があります。怒られるかもしれませんが、唯一、政治ニュースは見ないですね」

関連ニュース