記事詳細

【オトナの社会科見学】お笑い&eスポーツのエンタメ施設 「ヨシモト∞ドーム」

 東京・渋谷、吉本興業の若手芸人が出演する劇場のあるビル7階に11月、「ヨシモト∞ドーム」がオープンした。2つのステージを使って、吉本が今年3月から事業参画しているeスポーツのイベントや、お笑いネタ披露、トークライブも開催する施設。ロビーには若手芸人が飲食サービスを提供するカフェも併設している。

 講演会とは異なるトークライブの嚆矢(こうし)は、1970年代の「五木寛之論楽会」あたりか。80年代にはNTTが毎月19日を「トークの日」と制定、時々のカルチャーリーダーたちがトークイベントを催した。そして90年代に東京・新宿でトークライブを専門とするスペース「ロフトプラスワン」がスタート。現在では芸人たちが主役となるトークライブが数多い。

 14日に行われる「千原せいじとチャンス大城の同期2人でトークライブ」は、近年地下芸人から浮上してテレビ出演の機会も増えた大城と、同期のせいじのからみが楽しみ。18日は「オモ論議~笑って学べる言葉のコロシアム~」と題し、MCにあべこうじを迎え、若手芸人が家庭問題評論家の池内ひろ美氏ら文化人たちと、お笑いの枠を超えて「国際問題」「社会問題」「身近な地域問題」を論議する。(矢吹博志)

 ■「ヨシモト∞ドーム」(東京都渋谷区宇田川町31の2渋谷ビーム7階、03・5459・3960)料金はイベントによって異なる。

関連ニュース