記事詳細

【ネット騒然銘柄】市場は常に盛者必衰… 「ユークス」株価にネット掲示板大荒れ

 ゲームソフト開発のユークス(4334)。18、19日に開催された、AR(拡張現実)を活用したイベントがもてはやされたのか、翌20日はストップ高となった。

 2ちゃんねる上では「ユークスマン」と名付けられた書き込み者が「700円行かなかったらウ〇コ食べるわ」など盛んに買い煽っていたが、21日の後場に株価が下落に転じると、「お前まじでうざい」「通報します」など周囲から大ブーイングが発生。結局その日は700円には届かず、そのユークスマンなる者も「ウ〇コ食って引退します」とつぶやいて以来、掲示板から姿を消した。株式市場には常に盛者必衰(じょうしゃひっすい)の物語がある。

 半導体検査装置メーカーのホロン(7748)。8月半ばに好業績を発表してから株価が急騰していた。21日は高値から20%以上も下落して大引けを迎えたのだが、大手株系掲示板では「半値くらいになったらまた買うわ」など前向きなトレーダーが多数。書き込みを見た限りでは、相場が落ち着いた後は安定した値動きが期待できそうだ。(新井奈央)

 【2018年8月23日発行紙面から】

関連ニュース