記事詳細

【ネット騒然銘柄】今度は燃費試験不正発覚も… 「ほんと1日で戻した」日産に驚きの声

 野球賭博、選手による盗難などなど、ここ数年で不祥事が相次いでいるプロ野球の巨人。上層部もファンも「出すなら小出しにせず一度に出してくれよ…」と思っているかもしれない。

 昨年、無資格者による検査が露呈した日産自動車(7201)。今度は燃費測定試験の不正が発覚し、9日は株価が大幅安となった。しかし、翌10日は前日比プラスで引けたため、大手株系掲示板では「すげーなほんと1日で戻したぞ」「さすが高配当銘柄」など、株価が1日だけの下落で済んだことを驚く声が多い。中には「イメージなんてもう底まで下がりきってるわ」との声も見られたが、これが市場の思惑とマッチしているのかもしれない。

 和雑貨通販と着物レンタルが二本柱の和心(9271)。株価は5月を底に急上昇していたが、10日は一転ストップ安した。特段、大きな悪材料が出たわけではないが、同じく10日にストップ安しているシルバーライフ(9262)と「同じ筋が和心を手掛けているのでは」とツイッター上で噂になっている。この2銘柄のシンクロ率は要チェックだ。(新井奈央)

 【2018年7月12日発行紙面から】