記事詳細

【天野秀夫 中小型厳選株】歯科医療の国内最大級サイト展開「メディカルネット」増額修正 無借金企業で最低投資金額は10万円以下 (2/2ページ)

 積極的な先行投資があるとはいえ、第4四半期が大幅な赤字になるとは考えにくく、増額修正が期待されます。さらに、配当は現状で年2円(期末一括)に加えて、クオカード500円分が株主優待としてあります。28日が配当、株主優待の権利取り最終日となります。

 企業信用調査大手の東京商工リサーチが9日に発表した2017年度(4月-3月)の「歯科医院」の倒産は、20件で前年度からほぼ倍増と大幅に増加しました。単なる市場の縮小ではなく、同社のような歯科医院向けの集客、経営支援はビジネスチャンスです。

 無借金企業で最低投資金額が10万円以下。業績増額期待がある5月期決算銘柄で、配当・株主優待の権利取り最終が目前と、短期的、中期的にも投資妙味が膨らんでいます。

 ■天野秀夫(あまの・ひでお) 日本大学法学部卒。1987年4月、日本証券新聞社に入社。記者、編集局長などを経て、代表取締役社長を12年近く務める。2017年4月、独立。証券・金融界、上場企業経営者とのパイプを生かし金融リテラシーへの貢献を目指す。

zakzakの最新情報を受け取ろう