記事詳細

【ネット騒然銘柄】コインチェック買収報道で大荒れ「マネックスG」

 日米のプロ野球ファンの間では、メジャーリーグで二刀流に挑戦中の大谷翔平選手の話題で持ち切りのようだ。そしてネットトレーダーの間では、あるニュースについての話題で持ち切りとなっている。

 3日昼、マネックスグループ(8698)が仮想通貨流出で問題となったコインチェックの買収を検討と報じられたことで、株価はあっという間にストップ高。マネックス自体はこの報道について「決定した事実はない」としているものの、某大手掲示板やツイッターを中心に半日で5000件ものコメントが殺到した。「マネックス買ってないバカおる?」「明日はストップ安だわ」など売り買い双方が強烈に煽り合っており、公式発表があるまで収拾のつかない状態が続きそうだ。

 22日に新規上場したブランド品リユースのSOU(9270)。上場後から株価急騰が続いていたが、3日は引け直前に大きく売られたため、ネット上で「おSOU式会場はここ?」といった冷やかしコメントが続出。トレーダーの口もようやく滑らかになってきたか。(新井奈央)

 【2018年4月5日発行紙面から】

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう