記事詳細

【ネット騒然銘柄】新薬開発など材料豊富で暴騰「ラクオリア」 ネット上では悲鳴や罵倒の嵐、チャンスと考える声も

 13日、2ちゃんねる系の株板、某大手掲示板、ツイッターでコメント数トップの3冠王となったラクオリア創薬(4579)。株価は昨年12月の中頃から赤字幅の縮小、中国での新薬承認など数々の材料を背景に急騰。同株をポートフォリオの“ご本尊”にしているトレーダーも少なくなさそうである。

 ところが、13日は前週末比23%下落のストップ安。当然、ネット上は悲鳴や罵倒の嵐となっているが、それでも「これから本命の材料が出てくるよ」「誰かが買い集めるためにわざと下げてる」といった、今回の下げを買い増しチャンスと考えるコメントが後を絶たない。万年赤字株に資産をつぎ込むのは丁半バクチと同じようなものなのだが。

 8日の引け後に通期予想の大幅上方修正を発表し、株価が連日の大幅高となった耐火物メーカーのヨータイ(5357)。指標的にはまだ割安だが、あるトレーダーは「今日ラクオリア買ってヨータイ空売りした」とツイート。投資の世界では、よく「人の裏を行け」と言われるが、裏を行き過ぎるのも考えものだろう。(新井奈央)

 【2018年2月15日発行紙面から】

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう