記事詳細

【ネット騒然銘柄】『空売りリポート』出回るも反発基調のアエリア ネットでは「謎反発」「久々買ってみた」のコメント

 「空売りリポート」なるものをご存じだろうか。ある会社のマイナス面を独自調査によってあぶり出そうとするもの。いわば会社の“アラ探し”と言っていい。

 イケメン役者育成ゲーム「A3!」のヒットによって一躍、スマホゲーム関連の主力株の1つとなったアエリア(3758)。10月26日に「株価は時価から70%超の下落余地がある」との空売りリポートが出回り、株価も下落すると思われた。ところが、反対に株価は反発基調となっており、ネット上では「アエリアが謎反発」「久々に買ってみた」というコメントが多く見られる。まだ恐る恐るの買い出動といった感じだが、この当たりの銘柄が元気になってくれれば、新興市場も盛り上がりそうだ。

 前回の当欄で「バイオ株の動きが気になる」とお伝えしたが、直近では創薬ベンチャーのブライトパス・バイオ(4594)やジーエヌアイグループ(2160)の株価が急騰。ここにきてツイッターなどのコメント数ランキング上位にバイオ株が顔を出す回数が増えてきた印象だ。引き続き要注目か。(新井奈央)

 【2017年11月2日発行紙面から】

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう